お店について

  • 台湾茶藝館いろは について

    台湾茶藝館いろは、は美味しい台湾茶と茶藝が楽しめるティーハウスです。

    一路發からとった「いろは」は、お客様のますますのご発展を祈りながら、
    台湾茶を通じて日本と台湾のライフスタイルの発展にも繋がるようにしていきたいという思いを込めて名付けました。

    台湾には、コンロと煮水器を手元に置きお茶の話をしながら烏龍茶を飲んで時を過ごす、というお茶の文化があります。

    そのような台湾のお茶の文化と茶藝をお楽しみいただき、お越し頂くお客様の心のオアシスとなれるような空間にしていきたいと思います。

  • ごあいさつ

    2013年から4年間台湾に滞在する機会があり、そのときに出会った烏龍茶の味わいといつまでも続く香りの虜になりました。

    それからは美味しいお茶を求めて、凍頂茶の郷、梨山茶の郷、阿里山茶の郷、東方美人茶の郷、など台湾の多くのお茶の産地を訪れました。

    産地では、お茶農家の方々とお湯が静かにわく音を聞きながらお茶を飲むことで、自分の心を解放することができ、自然の恵みを感じることができました。

    そんな五感をさえわたらせる空間を自分でも作りたいと思い、台湾のお茶農家で、生産現場での研修も含めて多くのことを勉強させて頂き、
    帰国後の勉強も経てから、安曇野にそのお店をオープン致しました。

    台湾茶の香りと共に豊かな時間を過ごしてみませんか。

    台湾茶藝館いろは 代表山本 瑞枝中国政府公認 中級茶藝師
    中国政府公認 高級評茶員


お知らせ

    all view