今日の安曇野はほぼ零下の朝を迎えました。

家の中が。。寒いです 

布団の中に、洋服に貼るカイロを入れて温めてます。。



先日九份について書きましたが、今日はその先にある金瓜石についてです。

バス1062番の終点です。

台湾の旅行の際多くの観光客が九份で降りますが、

その先の金瓜石へ行かれる方はそれほど多くない印象です。

飛行機の到着時間やら、その前に十分に行き日没前後に九份にいて帰りの時間も考えると。。。

やはり省略。。という方も多いと思います。

バスや電車でも相当混みますし、移動がなかなか大変ですね。

日本の統治下、ゴールドラッシュで賑わった街、

そして戦時下、労働力として投入された捕虜や犯罪者への苛烈な使役、複雑な歴史を感じつつ、

時間があったら訪れるといいかもしれません。

IMG_3409

サービスセンターです。地図をもらいましょう。
 
IMG_3412

坑道の中を見学できます。蟻の巣のように掘られ、全長600kmあるそうです。
 
リアルな坑道です。暗くて、所々水が垂れています。
IMG_3421





IMG_3420

金瓜石勧済堂が見えます。黄金博物館へ入って見ましょう。
 
IMG_3425
これも金でできてます。

IMG_3468


金塊に触れることができます。
ギネスブックにも載っている世界最大の金塊です。
その大きさは220.3kg
時価10億円を超えます。 

触るとご利益があるそうですよ^^