台湾旅行の際、九份とセットで行くと良いと思われる場所に、十分があります。

天燈といって、願い事を書いたランタンを空へ飛ばす事ができます。

また、「十分瀑布」という滝でも有名な観光地です。
(台湾のナイアガラと言われていますが、プチナイアガラです。)

台北からの行き方は、

①台北駅の窓口で十分駅までの切符を買います。
 窓口で十分と買いた紙を見せれば大丈夫です。
(あるいは「到十分」ダオシーフンと勇気を出して言いましょう)
 火車(台湾鉄道)と高鐡(新幹線)の乗り場が違うので注意です。
 区間車(各停)で行けば予約は必要ありません。
 ローカルな駅の雰囲気が楽しめます。
 ちなみに、使用済み江ノ電一日乗車券と平渓線一日周遊券を交換してくれるキャンペーンを行っていましたが。。。
 今もまだ行っているでしょうか。

②台北駅→瑞芳 
 まずはここまで行きます。
 そして、平渓線に乗り換えます。
 ただし、この線は1時間に一本なので、待ち時間が長くなる場合もあります。  
 事前に良く時刻表で確認しておいた方がいいですね。

 注)列車の時刻によっては、八堵で乗り換えのパターンもあります。
   これだとかなり時間がかかります。

③瑞芳→十分
 時刻によってホームが変わる場合があります。
 およそ30分位で到着。
 かなり混みます。特に帰りは余裕を持って。

 列車が来る前に、線路内でランタンを飛ばしていた人達は、一斉に片付けます。
 列車が行ってしまうと、また飛ばし始めます。
 のどかです^^


IMG_2346

 *とにかく、路線が分かりにくいので、台北からの行き先に注意です。
  ボケちゃってすみません(^◇^;)
 

IMG_0018

IMG_0021

   列車が近いです^^

IMG_3031

 日本語の見本もありますが、↑ これは現地の方が書かれたもの。金運アップしそう⤴️

IMG_2764

 滝です。近くで見ると迫力です。

 ここから九份へ行く場合は、瑞芳駅まで戻り、金瓜石行のバスに乗ります。