本日のお茶は、白牡丹です。

昨日の体調の悪さがまだ少し残っていて。。。 

暑いですものね〜

まだ引越し荷物の段ボールが山積み📦なため、

出て来た茶器でお茶を淹れます。

IMG_3848

産毛が美しいでしょ?

この白牡丹は「白茶」という部類に入ります。

もともと大陸の福建省で生産されているお茶ですが、

このお茶は台湾で作られたものです。

茶葉の形は花のようです。

水色を撮り忘れましたが、杏のような薄い黄色〜オレンジ色です。

産毛はデリケートなので、低い温度で淹れました。

微かにマスカットの香りがして、年数と共に素晴らしいお茶になる予感。。。

私の宝物です❤️

夏バテに効果があり、動脈硬化、糖尿病にも効くそうです。

この白牡丹は、台湾東部瑞穂へ行った時に買ったものです。

台北から台東へ飛行機で飛び、火車で瑞穂へ。

(連休で行ったので、飛行機しか取れませんでした。花蓮経由の火車の予約はお早めに^^;)

瑞穂駅からタクシーを使いました。

お目当は舞鶴観光茶園の蜜香紅茶だったのですが、途中で「富源茶葉山荘」と白牡丹の看板を発見!

思わず飛び込みました^^

オススメの有機金宣茶も美味しかったですが、ここの白牡丹は10煎位までいける質でした☕️

手作りのパイナップルケーキも美味しかった

もちろん、舞鶴茶園の蜜香紅茶も買いました。

ウンカの発生によってできた紅茶は、無毒(無農薬)の証です。

日本統治時代の名残を感じさせる地名とそのコーヒー農園の後にできた茶園。

出足は遅いものの、品質改良に対する努力が実り、かなりオススメだと思っています
12 舞鶴茶園 2