グーグル地図によると1時間10分の道のりが、歩く事ほぼ1時間半。。。

コレは修行だ。。と思いつつ、ヘロヘロになって到着。

マラソンマンの旦那は、ほほほのほい、という感じで全く平気。

凄すぎる。。。

25 福寿山農場到着


IMG_8308

施設は古いです。。


IMG_8307



私達の泊まった部屋は松盧という、二つあるスイートの向かって左の部屋でした。

とにかく広く、ちょっとした家という感じです。

蒋介石の息子 蔣経国の別荘だったようです。

農場の中には、茶畑の他に、キャベツ畑、梨園、など沢山の果物や野菜が栽培されています。

荷物を降ろしてすぐに、茶畑へ出発!

ところが。。気分とは裏腹、空気が薄いため、とにかく歩けない。。。(笑)
26 福寿山製茶工場への道

少し。。。

工場は標高2450メートル地点です。

やっとの思いでお茶工場まで辿り着きました

ちなみに、福壽山という山はありません。

この農場の名前をとって、福壽茶と名付けられたのでしょう。

清境農場、武陵農場、と並ぶ台湾の3大農場の一つです。

この看板にあるように、あと4.5kmで天池でした。

茶畑は、ここからさらに登った所にあります。

そして、この辺りから急に霧雨が降ってきました。

やはり標高が高いせいか、霧が出てきます。




31 福寿山農場 梨山茶製茶工場


IMG_8301


コレが茶畑です。ここでギブアップ。。。><;