いろは(安曇野ときどき台湾)

台湾駐在を終えて、安曇野へ引っ越してきました。 思い出から日常生活まで、大好きなお茶と共に、つぶやきます

2017年10月

雲ひとつない秋晴れです。

そば処あさかわ へ行ってきました。

安曇野らしい佇まい。。

紅葉の季節でとっても綺麗です。

ざる蕎麦と天ぷらを頼みました。

メニューの表紙には種田山頭火の句がありました。

「たべものあたたかし手から手へ」  


シコシコした二八蕎麦(結構なボリューム)に好みの蕎麦つゆ。。(やや甘めです)

サクサクの天ぷらが食欲をそそります。

蕎麦つゆと天つゆが別になっていて、これは大満足でした。

高野豆腐の天ぷら初めて食べました。

今度やってみよう!

蕎麦湯がトロトロで、初めて全部飲みました。(他のお蕎麦屋さんでは飲めませんでした)
IMG_8876
  
IMG_8877
    
        「いま写します紅葉が散ります」  by 山頭火

IMG_8882
  
IMG_8883

IMG_8891

IMG_8890



IMG_8894


とても美味しかったです。

ごちそうさま 

今度は別のお蕎麦もトライしたいです。

店内にはお米、お土産類、食器(益子焼)も買うことができます。

そばかりんとう。。買いたかったけど、我慢しました 

900坪の庭も散策できます。



そば処 時遊庵 あさかわ
【営業時間 】11:30~15:00(売り切れ次第閉店)
【定休日】水曜日(祝日の場合は営業)
【場所】 安曇野市穂高有明8053-4 📞0263-83-3637
【注】 非常に混むので予約必要。また待ち時間もあるので、余裕のある時に。
 

主人のスーツケースが届き、台湾土産をもらいました。

老爺酒店(ロイヤルニッコー。。。何故この字をあてるのか不明)のパイナップルケーキです。

私は大倉で売られている烘焙坊のパイナップルケーキをお土産に買いますが(パッケージが可愛い)、

ロイヤルベーカリーのパイナップルケーキもなかなか上品です。

コーヒーや紅茶に合う感じですね。
IMG_8867



IMG_8869


この小さいサイズは食べやすいかも。(1個33元)

カロリー高いですからね。。

餡は、もう少しインパクトがあっても良いかな。。と思います。

お茶は、蜜香紅茶にしました。




大倉の方がやや酸味があり、さっぱり。

皮も粉チーズ入りなので、餡をよく引き立てています。

(バラ売り1個50元、 20個入り箱1個39元)



粉チーズが強調されているのは、アンバサダーホテル(國賓大飯店)のもの。

餡があっさりしているから、余計チーズケーキ感があります。

(バラ売り、試食 X  1個45元)






 

ご当地グルメ、あります✨

https://www.city.azumino.nagano.jp/uploaded/attachment/27871.pdf

まずはレストラン美里へ行ってきました。

ソースの中には紅玉のジャムが入っており、甘酸っぱあ〜い

トッピングの林檎の千切りとシナモンを混ぜて頂くと、いいアクセントになり、

絶妙な組み合わせ

IMG_8856

IMG_8855

IMG_8857



ごちそうさまでした


食事処美里
安曇野市堀金烏川5059-10。
営業時間:午前11時~午後2時、午後5時半~9時半。水曜定休。
JR大糸線豊科駅からタクシーで約10分、長野自動車道安曇野ICから約20分。
(電)0263・72・6952。



 

洗面所のタイル使い、お洒落〜😍

いろいろな写真を眺めては、あれこれ。。。

実現するかどうかは別にして、こういう時間は楽しいものです。



IMG_8851
 

このページのトップヘ